サイト内検索

RV4ワイルドグース:楽天市場 Online Shop 商品の購入はこちら
史上最大のジムニー 日本上陸!! マルチ・スズキ ジプシー
RV4WILDGOOSE JIMNYPARTS SELECT CATALOG
ジムニーデジタルブック
「本物」本物はシーンを選ばない RV4ワイルドグースコンプリートカー for JB23
スタッフおすすめ 周辺観光案内
SSC出版有限会社
News
2019.09.16

「カウルーバー・ブラック」(SJ30~JA11)の販売を開始しました。

2019.09.16

「ステージ別推奨電子デバイス操作ステッカー」(JB64/JB74)の販売を開始しました。

2019.07.22

「カウルーバー」(JB64/JB74)の販売を開始しました。

2019.07.15

「フルLEDコンビネーションランプ」の販売を開始しました。

2019.06.21

「スペアタイヤカバー&ポケット」(175/80R16用)の価格を改定しました。

レスキューギアスリング/補助ロープ

イザナス製ロープ

商品番号:RG-2007
定価:¥1,500 (税別)

ONLINE SHOP 楽天市場で購入する

※2016年メーカーでの名称変更に伴い、2016年9月当社の商品名も変更しました。旧商品名「ダイニーマ製ロープ」と商品は同一です。

■ご注文方法■
1.イザナス製ロープは、1m (太さФ10mm) 単位の測り売りです。ご注文は「個数=メートル」とお考えください。また、用途に合わせて別途下記末端加工が必要です。(※末端加工をご注文頂かないと、ロープ端は切断したままの状態ですので、ほつれてきます。)

2.末端加工のご注文はこちら
⇒ ウインチ用末端加工(外部リンク)
⇒ 補助ロープ用末端加工(外部リンク)

(例) ウインチ用に30m注文する場合
1.イザナス製ロープを「個数30」で注文して下さい。
2.ウインチ用末端加工を注文して下さい。

【ワンポイント】
8mm×30m スチールワイヤー仕様のウインチに巻く場合、組紐状のイザナス製ロープはテンションを加えるとやや細くなるため、10mm×30m も巻くことは可能です。但し10%から20%短くする方が、使い勝手や操作性は良好です。

■ウインチロープの決定版!スーパー繊維!
イザナス製ロープは高強度、軽量、安全、操作性に優れるため、ウインチ用スチールワイヤーの替わりとして、牽引ロープとして、オフロードで最強のアイテムです。

ウインチに使用する場合は、ウインチ本体が大幅に軽量化されるためフロントヘビーが抑えられ、運動性が犠牲とならない事から特にお勧めします。また、補助ロープとして携行する場合、軽量であることはとても有効です。

ウインチロープとして使用の際は、ローラーフェアリードではなく、ハウズフェアリードを必ず装着してください。また、ウインチロープ先端の保護には別売「ウインチローププロテクター」がおススメです。

■イザナス製ロープの特徴
●ウインチのスチールワイヤーФ8mmの耐荷重が約4.4tに対し、Ф10mmのイザナス製ロープは約5.8tの強度を有します。
●重量はФ8mmスチールワイヤー36mが11.8kgに対し、Ф10mm×30mイザナス製ロープはわずか2.75kgと軽量。
●スチールワイヤーの素線切れによるささくれの危険や、キンクも無く取扱いが安全。素手で触っても怪我をすることはありません。
●けん引作業中に誤ってウインチワイヤーが破断した場合、スチールワイヤーは広範囲に切れたワイヤーが暴れるため危険を伴います。イザナス製ロープなどのファイバー製ロープはスチールワイヤーのように暴れることが無く、周囲の損害も少なく大変安全です。
●吸水性が無く水に濡れても重量増加がありません。ほとんど凍りません。比重0.97、水に浮きます。
●紫外線劣化、オゾン劣化等が殆どありません。燃やしても水と二酸化炭素になり環境面でも優れています。
●スチールワイヤーと同様に滑車も使用出来ます。

注意

【注意・警告】
弱点は融点が低く、岩などで擦れると溶断します。また、鋭利な物に擦れると切断の恐れがありますのでご注意下さい。

<ワイルドグース・イザナス製ロープ>
イザナス製ロープの素材は、東洋紡とオランダDSM社の最新テクノロジーにより生み出された「イザナス®」(超高強力ポリエチレン繊維)を採用しています。 「イザナス®」は超高強度・高弾性率・軽量のスーパー繊維です。船舶係留ロープ、競技場ネット、防弾チョッキ、防護手袋、アウトドア用品、各種テキスタイルなど多方面で使用されています。 詳しくは東洋紡のホームページをご覧ください。

ウインチロープとは?

ウインチロープとは、ウインチワイヤーの替わりに使用する化学繊維製ロープです。シンセティックロープやファイバーロープと呼ばれる場合もあります。
電動ウインチは車両のスタックリカバリーに大変強力なアイテムですが、装備することによる重量増加が最大の欠点です。フロントが重くなり、操縦性の悪化は否めません。そこでアメリカの「Four Wheeler」の柔軟な発想から生まれたのが、スチールワイヤーの替わりにウインチロープを使用するスタイルです。1996年頃に登場後、急速に全米のオフローダーに普及しています。

ONLINE SHOP 楽天市場で購入する

  • 商品一覧へ戻る
  • No.114 特集 : ジムニー身体測定 よろしく! ジムドック 比べてわかったJB64の進化とJB23の完成度 & プロが教えるカスタムポイント
  • お待たせしました! RV4 WILDGOOSE JIMNYPARTS SELECT CATALOG2017 ワイルドグース店頭にて無料配布中
  • 組み合わせ自由自在!! あなたのセンスでクロカン最強ジムニーをコーディネート!!

ページの先頭へ